Register now on mysite.com!    Login  
ホーム お知らせ リンク集 フォーラム 検索 サイトマップ お問い合わせ
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


Top / 成年後見登記事項証明書

indexに戻る

目次

成年後見登記事項証明書の意義・目的

意義

  • 「成年後見制度」とは,簡単に言ってしまうと,判断能力が不十分な人(認知症,知的障害等)に「後見人」をつけて,悪徳商法の被害にあわないように保護をする制度です。成年後見人は家庭裁判所の審判により決まります。詳細は法務省の成年後見制度解説ページをご覧ください。

目的

  • 成年後見登記事項証明書は,成年後見人が後見人として活動する際に「自分が成年後見人である」ことを証明する場合に使ったり,後見人を相手方にする裁判手続の上で,相手方の後見人がだれであるかを証明する場合に使います。

成年後見登記事項証明書の取得の流れ

  • 基本的に法務省の成年後見制度解説ページをみてください。その方が確実です。ただし,事務員が法務局に行って申請する場合のみ,下記のとおり委任状が必要なことに注意してください。

ステップ1 必要書類の準備

申請書類(作成する書類)

  1. 登記事項の証明申請書  法務局に用紙があります。インターネットでPDF形式で配布されています。法務省の書式
  • 後見人の住所は事務所の所在地ではなく,後見人の自宅の住所地となります。(法人受任の場合は法人の本店地でしょうか?)
  • 事務職員が行く場合は,「代理人」の欄に自分の住所氏名を記載の上押印しておいた方がよいです(認めでいいと思います)。本人確認書類(免許,保険証)等の提示を求められますので,気をつけてください。

添付書類(場合によって異なります)

  1. (後見人事務所の事務員が申請しに行く場合)委任状  後見人(弁護士)から事務員に対する委任状
  2. (被後見人の四親等内の親族が請求する場合)戸籍謄本等  親族関係を証するため必要
  3. (代理人が請求する場合)委任状  本人から委任を受けた旨の委任状。もちろん後見人は不要です。
  4. (全て共通)窓口に来た人の本人確認資料  免許証・保険証等
  5. (郵送請求の場合)返信用封筒  切手貼付要。

手数料

  1. 登記印紙  1通あたり1000円(ただし,登記されていないことの証明は500円)

ステップ2 請求をする

直接法務局の窓口へ行く場合

  • 戸籍課窓口で受付
  • その法務局管内に限られず,全国の証明書が請求できます。

郵送で請求する場合

  • 郵送請求の場合受付は全国どこでも全て,東京法務局民事行政部後見登録課です。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 18224, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: Thu, 24 Aug 2006 15:05:38 JST (4498d)





Copyright ゥ 2003 by Masanori Kaji  |  Powered by Masanori Kaji 2006 Masanori Kaji  |  Design by 7dana.com